こんにちは、稲葉です。

先日和道先生から青帯を頂きました。

入会して2年半での青帯。

小学生の頃に習っていた伝統派空手は、黒帯を2年で取得したのでそう考えると凄い達成感がありました。

CHECKMAT TOKYOへ

先生や、先輩方、道場の方々のサポート無しには考えられませんでした。本当にありがとうございます。

新しく青帯を購入し、もう使わなくなる白帯をじっと見つめて入会してからの2年半を思い返してみました。

大学を卒業し会社で働き出した自分は、毎日のようにお昼は揚げ物が詰まったお弁当(キッチンダイブの1キロ弁当)、夜は居酒屋でお酒を飲む毎日。

当然太りに太って75キロだった体重は81キロに。流石にヤバいと感じ、何か運動をしようと決意。

トレーニングジムは飽きて続かなそうなイメージなので、複数人でやれる格闘技だったら空手を習っていたし何となく楽しく続けられそう。そう思い家の最寄りに見つけたのが今在籍しているCHECKMAT TOKYOでした。

動機が不純ですが

ですが最初見た時は

ブラジリアン…柔術……??

柔道なの?????

グレイシーなら聞いたことが……

野蛮そう。

という感じ。

でも調べていくうちに
中村アン、菜々緒、岡田准一くんにキムタク、キヌアリーブスまでやっている。

胴着もカラフルでオシャレだしなんかモテそう!!!と即決しました。

81キロ→68キロ

入会し練習に参加するようになってまず最初に思ったことは痛くないし辛くない。という事。正直もっと投げまくったりぶつかったり、長時間辛い体制をとったり、根性論ガチガチかと思っていました。

1クラス30分でパッと終わり、全部の動きに意味合いがあってアァと納得する毎日。
なによりみんなで喋って和気あいあいやってる空間が楽しかったです。

それから試合に出ることになりました。
体重で階級分けがあるので、適正階級に向けて
減量スタート。減量といっても食べるものを少し変えて腹八分程度にしっかり食べて、練習をするだけ。

2ヶ月置きぐらいに試合に出るようになって、だいぶ生活に変化が現れました。油物を控えて腹八分をキープしたことで痩せ、練習で疲れて寝付きがよくなったので早寝早起きの習慣がつきました。

生活習慣が見直されたことによって顔立ち、肌艶も良くなり、なにより体が軽く頭もキリッと目覚めるので劇的に毎日の生活が向上しました。別人みたい!!!って言われるのが嬉しかったなぁ〜〜

仕事をはじめ太りに太ってマックス体重81キロになった体重が68キロに。1年で13キロ痩せました。ちゃんと食べて、運動してしっかり健康的に痩せれました。

入会当初は痩せれば良いと思っていましたが、知らぬ間に上手くなりたい、強くなりたいと思うように。

フィットネス感覚で始めたつもりだったので最初は試合にでるの???と戸惑いましたが、今では試合で勝つ事を目標に練習に取り組んでいます。

自分自身の肉体が強くなる事で自信がつき心も強く余裕を持てるようになりました。イラッとする事もほぼ無くなり、人を許すという事ができるようになった気がします。あとは道端の花をみて綺麗だなぁと思うようになったり…

紫帯を目指して

柔術のテクニックにロジックがあるように日常生活でも相手がこう動いたから先回りしてこうしようとか、こう話してきたからこれを持ってこう切り替えそうとかいちいち組立を考え生活するようになりました。そのおかげでトラブルを回避したり良く思われたりする事が多くなりました。

肉体的な成長はもちろんですが精神的に成長できた2年半だったのかなぁと思います。

そんな中での青帯は自分の成長を諸々認めて貰えたかのようでとっても嬉しかったです!

最後に
空手を習っていた頃は手足が長くて体重が軽ければ早いの当たり前だし勝てるわけないじゃんと思っていましたが、柔術はたくさんの技があり、その人にあった技があります。

力がなく手足が短くても勝てる。身体的に弱い人でも強い人に勝てる。頭を使って一手一手動いていけば必ず勝ち筋はある。正に将棋やチェス。

自分の求めていたスポーツな気がします。

今まではとりあえず練習に参加すれば強くなると考えていましたが、青帯になったこれからは練習の一つ一つを大事に次の紫を帯を目指して、白帯のお手本になれるよう稽古に励んでいきたいと思います。

重ね重ねになりますが
先生、先輩方、道場の方々、本当にありがとうございました。

練習に試合に
一生懸命頑張りますので
これからもよろしくお願いします!