ブラジルと日本、地球の反対側なんだけど、国民性も正反対だ。

なんでもおおらか、細かいことを気にしない。中には几帳面な人もいるけどね。

右向け右と言ったら日本人は99人が向くけど、ブラジル人は99人がそっぽを向くなんて話も聞いたことがある。

それほど性格が違う。

ブラジリアン柔術はブラジル人が作った。

モデルは柔道だとしても、考え方も技術もほとんど違う。

日本人には考えつかないようなことがテクニックがほとんど。

だから日本にいて日本の生活をしていたらブラジリアン柔術の根本的なことはわからない。

カポエイラ も同じだろう。

私もカポエイラインストラクターの湖太郎君もブラジルで修行した。

湖太郎君に至ってはもう立派なブラジル人と言っていい。レオやフィンフォに君はカリオカだねと言われていたくらいだから!!

ブラジル の格闘技なのだから日本人の考えでやってしまうと覚えにくいし、面白さが半減してしまう。

ブラジルを知る先生に習って、頭を少しでもブラジル人に近づけた方が楽しくなる。