柔術編

前回はMMA編を書いたが今回は柔術編を書いてみようと思う。

私が道場を探すなら(MMA編)はこちら

今回は柔術編

設定

まずは設定から

MMA編では”もし高校生だったら”だったが、

柔術の場合設定によってだいぶ変わってしまう。

今回は子供を習わせる親になってみようと思う。

親バカな方がいいな!!

世界チャンピオンにさせたい!!って

まず、柔術をしっかり教えているところがいいな。

ただ柔術のテクニックを教えるのではなく、理論をしっかり教えてくれて発想を豊かにしてくれるところ。

試合が多いところもいいな。

テクニックに偏りのない方がいい。流行りの技ばかりやっているところはダメだ。

フィジカル重視のところもイヤだ。

先生の人柄も大切。

先生の指導歴が長い方がいいな!!

系統がしっかりしたところがいい!!

楽しくない柔術はやらせたくない。

仲間も大切。

人としても成長してほしい。

 

じゃあ、どこ?

そう考えるとやはりCHECKMATの本部がいいな!!

アメリカだけど!!

そりゃね!!

CHECKMAT TOKYOの代表が書いているブログですから他の道場を選ぶわけはないよね!!

でも、いろんなことを考慮してもCHECKMATはおすすめできるアカデミーだ。

世界に300以上の支部を持っているということは世界で認められてるアカデミーであるし、世界チャンピオンを多く輩出できるシステムやテクニックがある。

テクニックだけではなく、理論的に合理的な技を教えてくれるし

アメリカなら試合数が多い。

オールドスクールな技から最新のテクニックまで教えてもらえるし

フィジカルはやるけど重視しないところもいい

マスターレオジーニョは指導歴も長く、人格者だ。

名門アリアンス出身なので系統もしっかりしている。

ゲーム性が強いから楽しく練習ができるし

周りに世界チャンピオンやトップ選手が多く、最高のテクニックを学べる。

世界中のいろいろな人と交流できるので成長もできる。

言うこと無しのアカデミーである!!

宣伝になってしまったが選ぶのはやはりCHECKMATだ

もし、柔術に興味がある方は東京でも同じテクニックが習えるのでぜひ、選んでほしい。

CHECKMAT TOKYO

最後に、実際に子供を行かせるのか?

娘なのでかわいくて海外なんかに行かせられない。本人が行きたいといえば!?どうかな?