先日まで9日間開かれていたブラジル選手権が終わりました。

コロナの影響で9日間という長い期間になったのでしょうけど運営や審判、セコンドは大変だったのではないでしょうか?

結果

今のブラジルの状況を見たいと思い、cbjjサイトで結果を見ると・・・

なんと団体優勝に謎の見知らぬ名前が

Dream Art

初めて聞く名前です。

早速ググりました。

早速ググりましたが英語のサイトのため翻訳機能を使います。

それによるとアリアンス所属だったイサッキ・バイエンセが2019年に設立したチームらしいですね。

チームというよりプロジェクトのようです。

チャンピオンを目指す若い子を集め、チャンピオンを目指す以外にも英語を教えたり大学に行かせたりするそうです。

ただ強い子を育てるのではなく、教育を目的にしているようです。

詳しくは

BJJ HEROES

FLO GRAPPLING

をご覧ください。

面白い

従来の道場経営型のチームとは違うみたいですが、いきなり団体優勝しているし、考え方も素晴らしい。

面白いチームが現われました。

 

PexelsPedro Figuerasによる写真