プロ野球はセ・パリーグとも優勝がきまりましたね

シーズン中はたまに順位表をチェックするくらいの私でしたが、

今回の優勝にはそんな私も関心を持っています。

なぜなら

ヤクルト、オリックス共に昨年最下位からの優勝だったからです。

スポーツってほんとにわからないんだなと改めてそう思いました。

世界3位

私の話で恐縮ですが、CBJJOの世界大会にマスターで参加した時の話。

自分のカテゴリーで一回戦負けして落ち込んでいました。

そんなとき、コンプリードだったか?

アブソルートに出ろと言われたのです。

もうやる気もなくしていたし、試合は夕方からなのでもういいと断りましたが、

何しにブラジルまで来たんだ!!

と言われ、やる気になったのです。

CBJJOのアブソルートは2階級、75kg以下と以上です。

75キロ以下に参加した私は階級別の時とは打って変わって動きが良く、3位に入賞したのです。

一回戦負けだからとあきらめていたらこの結果はなかったでしょう。

私が言うのはおこがましいですが

この2チームもあきらめなかったのです。

とにかく出て結果を残す。

格闘技の世界でも今まで積み重ねてきた苦労がいきなり実る人もいます。

特に柔術なんかは出ようと思えばいくらでも試合に出ることができます。

アマチュアなのでプレッシャーも少ない。

そして出続けている人は結果を残しています。

コロナで今は試合に出れない方も多いと思いますが

収束した際には試合にどんどんチャレンジしてみてください。