こんにちは、CHECKMAT TOKYO(チェックマット・東京)の佐藤です。

ブラジルの格闘技、ブラジリアン柔術の先生をやっています。

ぼくはいじめられことはないけど、いじめられる気持ちはわかります。

ぼくも小さいころは気が弱く何か言われても言い返すことができない子だったから。

年下の子に泣かされることもありました。

でも僕がいじめにあわなかったのは空手をやっていたからです。

空手をやることで自信につながった

空手をやっていたことは僕の自信になりました。

言い返せないのは変わらなかったけど

いつでもおまえに勝てるよ!!

という自信が僕にはありました。

格闘技を始めませんか?

もし君がいじめられていたら、ぼくのように自信を持つべきです。

絵がうまかったり、歌がうまかったり、人に勝てるものがあればそれでも自信が持てるかもしれません。

しかし何もなかったら、格闘技を始めてみませんか?

格闘技は人に勝つことを覚えることで自信をつけることができます。

格闘技なんて僕にはできないよ。

勝てるようになれるの?

なんて思うかもしれませんが、ブラジリアン柔術は運動神経や力がない人でも、強くなれる格闘技なんです。

またブラジル生まれの格闘技なので楽しく学ぶことができるのです。

 

練習について

特別なコースはありません。

みんなと同じ練習に参加してください。

怖がらなくても大丈夫です。楽しく練習できるはずです。

ひとつだけ約束してください。

それは休まないことです。

休んでしまっては強くなるまでに時間がかかってしまいます。

楽しく習えるとはいえ、格闘技の練習なのでつらいこともあるかもしれません。

最初は勝てないかもしれません。

しかし、絶対に体調が悪い時以外は休まないでくださいね。

さあはじめよう

もし君が苦しんでいたら、悩んでいたらぼくが強くなるお手伝いをします。

ブラジリアン柔術には君をいじめから救う力があります。

待ってます。

CHECKMAT TOKYOではコロナ感染対策を行っています。

来退館時には手洗いうがい、検温を徹底しております。

また飛沫感染対策としてフルフェイスマスクを着用して練習しています。

コロナの感染者が増えていますので入会の時期をづらしていただいても構いません。

まずはご相談ください。