都の協力依頼に応じて5月11日まで休館にいたしました。

大阪の感染拡大の状況を見れば東京もいずれは同じ状況になるかもしれません。

checkmat tokyoだけ休館にしても意味がないかもしれませんが、協力することで感染が少しでも防げるならば協力をします。

私たちcheckmat tokyoはもう一年以上もまともな柔術の練習ができていません。

それでも辞めずに私を信頼して練習に来てくれてる会員さんには本当に感謝しています。

その会員さんのためにも早くコロナを収束してもらいたい。

できれば柔術界全体で感染対策をしてもらいたいです。

格闘技の中でも一番濃厚接触なのが柔術(寝技)ですから。

今まで感染してないから大丈夫だという方もいるかもしれませんが、感染力が高い変異種が流行りつつある今、いつクラスターが起きても不思議ではありません。

柔術をなんの不安もなく楽しめるようにまた戻るためには、柔術に関わる人全員が協力して感染対策をしなくてはいけないと思います。