こんにちは北区のブラジリアン柔術

ジムCHECKMAT TOKYOです。

 

今回はキッズクラスについて

ご紹介いたします。

日本の教育では教わらないこと

ブラジリアン柔術はその名の通り

ブラジルで生まれたものです。

 

考え方や発想が真逆の国で

生まれたもなので日本の教育に

ないものを教えることができる

思います。

 

例えばブラジルのサッカーと

日本のサッカーは違いますよね。

 

ロナウジーニョやネイマールを

見て発想力がすごい

思いませんか?

 

 

ブラジリアン柔術にも

あのような自由さや発想の

豊かさがあります。

 

日本人では考えられない技が多く

ありますがどれも合理的で納得

できるものばかりです。

 

そしてブラジル人は相手を

驚かせたり駆け引きを

するのが大好きです。

 

フェイントとかカウンターが多い

のでゲーム性が強いのが特徴です。

 

迷っているとやられてしまうので

自ずと判断力を高めます。

 

運動神経やフィジカルを高める

のはもちろん発想力や判断力を

高めることができます。

世界一の技術

また、CHECKMATは昨年の

世界大会で団体優勝している

世界一の技術を持つチームです。

 

世界一の技術は無駄なことを

せず最短で強くなること

ができます。

 

将来はぜひ世界チャンピオンの

集まる本部のある

ロスアンゼルスで練習して

世界で戦えるような選手を

目指してください。

ぜひ一緒に強くなりましょう。

2年生から入会できます。


柔道、レスリング等、組技系の格闘技と並行して習うことはできません。


※なぜなら似たような格闘技なので

癖が出てしまうからです。


例えばレスリングや柔道では背中を

床につくなと教わりますが

ブラジリアン柔術では背中を

床に付けながら戦います。


並行することはどっちつかずになり

成長の妨げになるからです。


月曜日〜土曜日17:00〜17:50

まで毎日練習ができます。


お問い合わせ、詳細は

ホームページ よりお願いします。


CHECKMAT TOKYO

 

#

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial