緊急事態宣言下ですが、キッズは元気に練習に来ています。

もちろん、感染対策をしながらですが。

柔術は接触せず、柔術での動きをよくする運動を。

カポエイラも距離を取って練習しています。

コロナ以前の練習はまだできませんが、できることをしっかりやって、コロナが収束した時に役立つことを今はやっています。

コロナ化で運動不足、ストレスが溜まっている子も多いと思います。

有り余ったエネルギーをブラジルの格闘技で楽しく発散しましょう。

柔術は小学生から、カポエイラは4歳から始めることができます。

まずは体験から始めてください。

お問い合わせはこちらから