なぜ自分で

ホームページを自分で作った。

なぜなら、業者に頼むと何かと高い。その割にデザインや写真を変えるだけで高いお金を払わなくてはいけない。

前回のホームページは5年前に作ったのでスマホ対応ではなく、見づらかった。

スマホ対応にするにはホームページをリニューアルするか新たにスマホ対応のホームページを契約するかと言われた。

どんだけお金を取るんだ?

そこでホームページのリースが払い終わるのに合わせて自分で作ることを決意したのである。

そしてコロナ自粛中で時間があったのも作る要因になったわけです。

楽しいけど大変だった

毎日のようにブログを書いていたのでパソコンは使いこなせると思っていたのだが、そんなわけはなく、自分はド素人だったと思い知らされる。

何もわからない。

ワードプレスで作ったのだが、デザインなんかは遊びながら楽しく、ああでもないこうでもないと独り言を言いながら作っていけるのだが、サーバーの契約や設定については全く分からない。

柔術の白帯同様、何もできない。

おかげで白帯の気持ちがわかった。

ネットとyoutubeを見ながら少しづつ少しづつ作業を進めていった

そしてアップする時が

数々の壁にぶち当たり、困難を乗り越え、アップできるところまでやっとの思いでこぎつけた。

苦労したものの楽しさはあった。

物を作る楽しさがあったのだ。

もともと物を作るのは嫌いではない。

3か月かかってやっと人に見せられるようになった時にはうれしさとこれでいいのかなという不安があった。

アップした今は不安しかないが!!

自作するメリット

自作するメリットは

  • 自由にデザインを変えられる
  • みんなの意見を聞ける、協力していただける
  • 自分の思いが形にできる
  • パソコンの知識が増える
  • 勉強すれば常に新しくできる
  • 何より物を作るのは楽しい

デメリット

デメリットは

  • 知識がないので調べながらなので苦労する
  • 不具合への対処が大変・サポートがない
  • 結局あっているのがわからないので完成がない

温かく見守ってください

まだまだ勉強が必要ですが、楽しんでやっていこうと思っております。

どうか温かい目で見守ってください。