昨日、朝からぶっ通しでツメていた仕事も一段落して休憩をしていた夕暮れ時に、道場の先輩から一本の電話をいただいた。内容は別件で柔術とは一切関係のないものだった。用件は数分で終わったのだが、今は道場で会えないのもあって互いの近況報告や世間話をなんとなく話していた。「最近どう?」なんて感じで。。

でもやっぱり柔術の話しにはなる。当然だ。道場への想いや、格闘技の魅力、その為の日頃のライフスタイルやこれからの目標。バカっ話しに織りまぜアドバイスをいただいたり。。格闘技に対する情熱がものすごく伝わってきた。元気も出たし安心もした。

そして気がつけば随分と時間が経っていたが楽しいひとときであった。今度は練習後の道場や定期的に行われていた飲み会で一杯やりながら、話しの続きをしたい。また盛り上がること間違いないだろう。楽しみだ。