歳をとる。当たり前のことだが、一年に一度、歳をとる。もう51回目。でもただ年月が過ぎてきただけで、あまり自覚はなかった。45歳くらいまでは。だがここ数年は歳をとったなぁ、と実感し始めている。日常生活の色々な場面で遭遇する。

白髪はやたらと増えてきたし、擦り傷や切り傷程度の治りが一週間以上かかるようになったり、歯を磨く時に気がつくと片手を洗面台にかけて支えていたり。。床に落ちているものを拾う時につい「よいしょっ」と声が出てしまったり、朝早く目が覚めて起きても、日中必ずうたた寝してしまったり。。。甘いものを少し食べすぎると翌日まで胸焼けが残っていたり、硬い食べものを避けるようになってきたり。。。。

それでもまだ、遅いけれどダッシュはできるし、1~2分だけれど縄跳びは出来るし、低めだけどボックスジャンプも出来る。同年代よりはまだまだ動けるし健康な方だと思う。筋力もまあまあある。それもこれも全て道場でコツコツとトレーニングを続けてきたお陰。もし46歳のあの時に道場に通い始めていなかったら、柔術に出合えていなかったら、今頃どんな風になっていただろう………。想像しただけでもちょっと怖い。。