初心者の方はどんな道着を選んだほうが良いのでしょうか?

選び方について今日はお話ししていきます。

Checkmatのように指定がある場合は別として、売られているものなら何でも構いません。

しかし注意点もあります。

ブラジリアン柔術はブラジルで出来たものですから初心者は白というような固定観念はありません。

売られている色なら好きな物を選んでください。

しかし、試合では白、青、黒色の道着しか認められません。

試合志向の方はこの3つから選びましょう.

試合では規定があり、袖の太さと襟の厚さなどを調べられますが初心者なら体にフィットするものを選んでください。

洗濯をして縮む道着もありますのでそこらへんは調べてワンサイズ大きいものを購入しても良いかもしれません。

また試合用の極端に袖の細いものや体にフィットしすぎて動きづらいものもあります。

初心者のうちはゆったりフィットするものをお勧めします。

これはやってはいけません。

柔術着はF1レーサーのようにたくさんパッチが貼ってあり、かっこいいものが多いです。

このパッチですがその道着メーカーのパッチであればなんの問題もないのですが、たまに他のアカデミーのパッチが貼ってあることがあります。

あなたの会社や学校のロゴを他の会社や学校が貼っていたらはおかしいですよね。

アカデミーのパッチも同じです。

カッコ良くてもお互いの道場に失礼になりますので外しましょう。

また、似ているからといって柔道着や他の道着を着ていくこともやめるべき行為です

習うのであればその競技をリスペクトし、その競技のユニフォームを着るべきだと思います。

まとめ

✓道着の色は好きなものを

✓形は大きめがおすすめ

✓他の道場のパッチは外しましょう。

✓柔道着や他の道着はやめましょう。

入ればわかることですが初心者にはわからないことばかりですよね。

そこで恥をかいたり失礼になっては困りますから一応チェックしておいてくださいね!!