コロナ禍

まだまだ油断はできない「コロナ禍」ではあるけれど、

少しづつ、以前のように活気が戻りつつある道場。

と同時に、半年前に戻したい己の肉体

カラダが・・・

道場が休館になった3~5月の3ヵ月間、全くカラダを動かさなかった結果、


食生活は乱れ、服はキツくなり、体重が増え体力はかなり衰えた。


6月から道場も再開され、週3~4で練習にいけるようになり、以前のように張り切って練習に臨むも


開始1分で息切れ。。ただジャンプを数回しただけなのに。。。。


想像以上にカラダが衰えた。

半年、地道に通った。

それから地道に通う事半年。ようやく体力は戻ってきたように感じる今日このごろ。


いや、以前より体力はアップしたかもしれない。


そして確実に、以前より柔術を楽しんでいる自分に気づく。

目標

マットの上を素足でかけずり回れることの喜びを噛み締めつつ、


とりあえず年内の目標は着れなくなった服を着る!

着れなくなった服たち。