ブラジルから帰国する飛行機の中の光景。

汚ったないジャージ姿の若い青年が座っている。

憶測だが

ブラジルに夢を抱いでサッカー留学をしに来たが夢敗れて帰国している青年。

飛行機はアメリカでトランジット。

アメリカでは同じくらいの歳の青年が乗って来た。サッカー少年と同じ列に座る。

アメリカから乗って来た青年は身なりが綺麗で、ヘッドホンをして英語の本を足を組みながら読んでいる。

いかにもお金持ちの留学生。

この光景が、妙に頭に残っている。

これはあくまでも憶測でこの光景を見ただけの私の印象に過ぎないが人生の中で大きな挫折をした人間と裕福で何の苦労もなく生きている人間。

その後の2人の人生はどうなっているのか、知りたい。

実際はサッカーの彼はJリーグ入団が決まっていて、アメリカの彼は苦学生だったのかもしれないが!!それはわからない。