その時はドイツからニルスが来日していました。宿泊代を浮かすため、道場で寝泊まりをしていたある日。

あれは大雨に次の日でした。

朝起きてニルスが階段を上がっていると流されてきて迷ったのか、カメが階段を転げ落ちていたのです。

あれからもう7年が経ちます。

ニルスと名付けられたカメはCheckmat Tokyoのマスコットカメになりました。

救世主登場

解約が決まって一番の悩みどころはこのマスコットカメ、ニルス(亀)をどうするかという問題です。

調べてもなかなか引き取ってくれるところがないようでした。

そんな中、救世主が現れたのです。

女性会員さんの一人が引き取ってくれることに!!

本当にありがたい。

寂しい

そして今日、引き取りに来ました。

迷いカメとしての出会いでしたが、世話をしてきたので愛着がないわけはありません。

なんとなく寂しいですね。

しかし今回は道場の片隅ではなく暖かい家族のもとで生きていけるのです。

良かったなニルス

末永く幸せに!!

ありがとうございます。