帯の昇格

早めの夕食を済ませ、デザートにとドーナツでもかじりながらテレビ観てウトウトしていた日曜日の19時ころ。
あとはお風呂入って早めに寝よう~なんてゴロゴロしながらくつろいでいた。
ソファで横になりながら手元のスマホをなんとなくみていたら、道場のグループLINEの通知があり開いてみると「帯昇格者のお知らせ」。
今年はコロナ禍で帯授与式もやらないから、昇格者はいないと思っていたが、いるんだ。。
で、昇格したのは誰かなぁ〜?なんて開いてみると……ん?えっ!?

やったぜ!

スマホをスクロールしていくと昇格者の所に、な、なんと自分の名前が!
ゴロゴロウダウダウトウトしていたのに、一気に目が覚めた。
「おーーーっ!?……やったぜ!」と心の中で叫んだ。
青帯に昇格できたのである。試合で勝たなきゃ貰えないと思っていた青帯。
今は試合もできないから当分の間、昇格できないと思っていただけに、本当に驚いた。

同時に緊張感も

グループLINEには先輩や仲間たちから次々と祝福のメッセージをいただき、嬉しさと同時に緊張感がどんどん増して来た。
「期待を裏切らないように」「期待にこたえなきゃ」。
ここまで連れて来てくれた先生や先輩方、たくさんの仲間達の期待を裏切る事はできない!と心に誓ったのである。

にせ

※写真はイメージ(帯をまだ購入していないため合成)

改めまして

IMG_1028

先生、先輩方、仲間のみなさま、ありがとうございました
一緒に昇格されたINBくんもおめでとうございます!
これからも末永くよろしくお願いいたします。
そして、いままで長い間ありがとう僕の白帯。さらば、白帯。もう二度とあうことはないだろう(←記念に保管)。
ちなみに、次回のブログも帯の話しになっちゃいますよ、たぶん。。