対決

昨夜の道場も、皆で楽しく元気にへばって汗をながしていた。そして練習後に、同じタイミングで青帯に昇格したINBくんと対決をすることになった。懸垂で。彼はヤングでとても練習熱心。パワーもありエネルギッシュ。手強い。。。けれど、僕もここ3、4ヶ月は懸垂をやり続けてきたので勝負がしてみたくなった。

先に彼の回数をみるとプレッシャーになるので、ジャンケンで勝ったあとに先攻を選ばせてもらった。とはいえプレッシャー。手が汗ばんでいる上にアルコール消毒液でさらにびちょびちょ。

気合いを入れてバーをつかみ、1、2、3、4、5、6…背後で彼がカウントしてくれている。11、12、13、14、15「ここまでは最近イケるんだよなぁ」と心の中で呟きながら、さらに回数を重ねる。ちょうど一週間前に自己最高記録の20回を出したばかりだからそこまでは頑張らないと、と20回到達。さらにカウントが続く。21、22、23…。新記録更新中。。かなりキツくなってきた。24んぐっ。。きついが、もう一回。25! ぷはー。。ここで静かにバーから降りた。記録更新、25回。「これなら勝てるかも。どうだ?」

そして交代、後攻INBくんの番。1、2、3、4、5、6、11、12、13、14、15……あ、あ、あわ。。、、グングンと回数を重ね、22、23、24、25 とあっという間に抜かれた~。そして26回、彼もバーから降りた。…スゲー。負けた。さすがだ。

でもなんか悔しさとかは無くただただ楽しい。自己新記録も出せたし。ただ一人じゃ25回は出来なかったなぁ。後ろで数えていてくれて、見てくれているのが励みになり出せたチカラだと思う。道場には仲間となら乗り越えられる、頼もしい環境がある。次は30回目指して圧勝しよう、という一人では絶対芽生えない気持ちにもなれた。