くつ下

昨年、初めて緊急事態宣言が出てから、とにかく出かけなくなった。ほぼ自宅で、週に何日か道場に出かける。たまにスーパー。自宅にいる時は素足にスリッパ。買い物へ出かけるときにもだいたい素足に靴。道場は当然裸足。この一年間ほとんどくつ下を履いていない。

元々くつ下が好きとか嫌いとか考えたことはないけれど、大人になって道場で素足になって運動をはじめてから、素足の気持ち良さに気づいた。なんというか、例えようの無い解放感に包まれる気分。常にリラックスできる。

最後にくつ下を履いたのはいつだろう? おそらく1年以上前に飲みに出かけたのが最後かな。コロナが落ち着いて日常生活がもとに戻っても、くつ下を履く生活にはもう戻れないかもしれない。まあ、たいした事ではないけれど。。。仕事ができて、柔術ができればいいから、くつ下いらないや。