僕は週に3日ほど柔術クラス、1日MMAクラスに参加するのが基本になってきている。月水金は柔術クラス。先週の金曜日も19時15分~参加した。いつも通り、筋トレとストレッチ、受け身なんかを15分程度おこない、そこから柔術の練習に入るわけだ。タックルの練習は相変わらず疲れるが、少しずつ慣れてきた。マスクもいい加減に慣れる。疲れるは疲れるけれど。テクニックの練習も楽しい。今は2種類くらいだから、僕でもなんとかついていけている。と思う。

でもやっぱりスパーリングがしたい。と、常々思っていた。そして、金曜日はパスガードの練習でとうとうスパーリングを行った。待ちに待った瞬間だ。とはいえ、まだ以前のようには出来なくて、上の人は動きまわりニーオンをきめる、下の人はそれを全てガードする。両者とも1分間動きまわるわけだが。。。。これが、キツイ。いやー本当にしんどくて息が上がりっぱなし。

今までこの一年、途中に休館などもあったけれど、わりと筋トレや他のトレーニングもしてきて、体力には多少の自信もあったのだが、凄くキツかった。たった1分間だと思っていたのが大間違い。動きっぱなしの1分間は相当大変だった。これじゃ以前の様な5分間のスパーリングをこなせる訳がない。甘かった。コロナ過になる前は5分のスパーを2~3本は出来ていた筈なのに。。。体力を戻すのにまだまだ時間がかかりそうだ。でも焦っても仕方ないので、気長に地道に練習を続けて行こう。