コロナ禍で外食ができないので、料理を作ることが増えた。

YouTubeで食べたいものを調べたりして作っている。

さすがにYouTubeに出しているだけあってそのまま作るとうまい。

 

想像もつかなかった

レシピを見るとこんなものが入っているんだ!!

分量はこんなものでいいんだ!!

など想像もしていなかったことが多い。

どれだけ今まで大味だったのかがわかる。

あと濃い味付けだったことも!!

料理の感覚が自分にはなかったことに気づかされる。

 

やってみないと

ブラジリアン柔術も同じだと思う。

習う前は寝技って力で何とかなりそう、きつそう、痛そう。柔道と同じなんでしょう。

何て思って入ってくるかもしれない。

しかし、実際に習うと想像もできなかったことを教えてくれる。

自分の感覚が間違っていたことに気づくだろう。

何でもやってみないとわからないし、その道には想像もつかない技術がある。