少し出遅れたけれど、昨夜約一ヶ月ぶりに道場へ行ってきた。約一ヶ月ぶりのトレーニング。まだ再開したてなので、ロープなし、ボックスジャンプなし、タバタ式なしの通常より軽めのメニュー。

ストレッチと少しの筋トレに体幹トレーニング。(地獄の腹筋は普通にアリ。)たしかにそこまでキツいワケではないが、それでもトレーニング。それなりには疲れるし、きちんと汗が流れて落ちてくる。最後は皆でジャンケンバーピー。バーピーは相変わらずキツイ。多分一生慣れることはないと確信した。でも楽しい。勝てばもちろん楽しい。負けてもやっぱり楽しい。「これだよ、これ。」と心の中で呟き、バーピーをこなす。そして練習後のプロテイン。一気に流し込む。

もちろん柔術やMMAはやりたい。スパーリングだってやりたくて仕方ない。でもそれ以上にこの道場で汗を流したい。この道場で先生や先輩、仲間達と夢中になれるひとときを過ごすのが、僕にとっては一番重要な事なをだと、改めて思った。

気温もだいぶ上がってきて、暑くなってきた。またアセダクの毎日が始まった。アセダクサイコー。。ちなみに吉○家の牛丼はツユダクが苦手な僕である。