僕の稽古始め

少し出遅れたが、昨日は僕自身の稽古始め。先生や仲間との久々の対面、ちょっと懐かしく感じてしまう赤いマット。たかだか10日くらい休んだだけなのに、随分とご無沙汰な感じ。と、浸っているのも束の間。練習開始30秒後にすぐ疲れた。

間髪入れずに、バトルロープ。タテに10回、回して10回、ヨコに10回。重たいロープをブンブン振り回す。極寒で冷えきったカラダが開始10分くらいで汗ぽたぽた。。。続いてボックスジャンプ。1mくらい高さのある巨大な箱の上にジャンプして降りる、ジャンプして降りる、ジャンプして……、、、ふくらはぎがツリそう。。僕は箱に手をついてジャンプしたけれど、再来週あたりには手をつかないでジャンプできるようになりたい、と小さな目標もできた。

お次は二人一組で向かい合ってミットの上に立ち、片手で帯を互いに掴む。そして引っ張ったり緩めたり、バランスを崩させて相手をミットから落とせれば勝ち。これ、意外と難しい。あまり疲れはしないけど難しい。引っ張り合っても、休んでいてもダメ。相手とのかけひきでタイミングをずらしてバランスを崩させミットから落とす。…全然勝てなかった。まだまだ続く。お次はバランスボールの上に正座して「あっち向いてホイ」。ボールに乗るだけでも難しいのに、その状態での勝負。落ちても負け、あっち向いても負け。どちらも体幹トレーニングで難しい。その他様々なトレーニングが盛り沢山。クラスが30分に短縮されたけど、30分で充分すぎる。この調子で60分も続けたら撃沈する。間違いなく。

楽しくハードに

でも、楽しかった。あっという間の30分だ。ゲーム感覚で飽きないし、プロ格闘家のトレーニングみたいでカッコいい。ぜーんぶキツかったけど、ぜーんぶ楽しかった。道場内でもずーっと笑い声が絶えなかった。「楽しくハードに」。僕にとっては理想的。いいスタートが切れた2021年の稽古始め。今年も楽しくやっていけそうだ。コロナが落ち着いて試合ができる状況になったら、またMMA(総合格闘技)の試合にも出場したいなー、とこっそり目標をたてた50歳のおじさんは今、筋肉痛が始まった。。。