やっと再開までこぎつけました。

それが今の正直な感想です。

 

昨年7月にコロナの影響でジムを解約してから9か月やっと再開できます。

この間、ほかのジムに移籍せず待っていてくれた会員様に感謝しています。

 

ありがとうございます。

なかなか見つかりませんでした。

第5波で解約しました。

 

第6派が来るまでの間は感染者が少なく再開しようと物件を探していましたがなかなか良い物件が見つかりませんでした。

内見に行ったのは3件。

 

条件としてはまだコロナが続くと予想して家賃を安くすること。

前のジムのマットスペースの広さは確保することでした。

 

そのくらいの物件は出てくるのですが実際に見に行くとマットを置いたら何も置けません。

更衣室は?

事務所は?

見学できるスペースは?

になってしまうのでなかなか決めかねていました。

 

あと都内で探すとどうしても音の問題が出てきます。

夜は10時までとか窓を開けないでとかです。

 

一時的に存続の会員さんのためだけに借りようとも思いました。

しかし次の物件を借りるほど余裕はありません。

そんなことを考えているうちにズルズルと時間が過ぎていったのです。

新しいジム

newakademy

第6派が来ることは予想していたので焦ってはいませんでした。

 

昨年12月に広い物件が出てきました。

画像を見るかぎり、相当古い物件でしたがとりあえず内見に行きました。

入った瞬間

ここだ!!

と思ったのです。

 

立地は正直良くありませんでした。

相談した嫁さんも会員さんも反対していたくらいです。

 

 

しかし嫁さんを内見に連れていくとその広さと日当たりのよさに気に入ってもらえたのです。

それが決めてでこの物件を借りることになったのです。

パワーアップ

以前の物件より広く、マットスペースも1,5倍ほど広く取れます。

 

以前から言っていますが

柔術は技術と仲間とマットさえあればできます。

 

昨年CHECKMATは世界選手権で団体優勝し世界一になりました。

また9か月も待ってくれた仲間がいます。

 そして広いマットスペースができました。

 

  • 世界一の技術
  • 信頼できる仲間
  • 広いマットスペース

この3つがパワーアップして揃ったのです。

 

ジムを再開するのに最高のものがそろいました。

足りないものは後々そろえていきます。

ここまで待ったかいがありました。

 

コロナ

しかし、まだコロナは終わったわけではありません。

ここまで必死に感染対策をしてきました。

これからも状況や国の指示に従って安全に続けていきたいと思っています。

コンペティションチーム

このような時期ですのでオープンパーティーなどは行いません。

 

しれっと始めます。

 

文京区では平均年齢も高かったので楽しい柔術を目指していましたが今回のジムではそれに加えて試合で勝つための柔術も本気でやっていこうと思います。

 

もともとCHECKMATはコンペティションチームです。

世界一の技術があります。

その技術を最大限に生かすのは試合です。

CHECKMATに貢献できる選手を育成していきます。

 

柔術を楽しみたい方も世界を目指す方もぜひCHECKMAT TOKYでブラジリアン柔術をはじめてください。

 

ホームページ 4月は入会金(1万円)が無料!!

 

よろしくお願いします。

北区の皆さん、そして最寄りの駅のある板橋区の皆さん。

これからどうぞよろしくお願いします。

#

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Archives
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial