少しずつ暖かくなってきた今日この頃。春がもうそこまでやってきている。そして春といえば春野菜。春キャベツ、新じゃがいも、アスパラ、新ごぼう、たけのこ…etc.  野菜は嫌いだったけれど、減量中ということもあって積極的に食べ始めたわけだが、食べてみると意外と美味しい。今まで野菜が美味しいなんて感じたこともなかった。

野菜だけだと偏るので、鮭(さけ)を食べる。最近頻繁に。ていうか毎日。お腹が空いたらス○ッカーズを推奨していたが、鮭に変えた。タンパク質も摂取できるし何より美味しい。きっかけは減量目的だったが今は純粋にハマってる。そしてもちろん、ご飯も食べる。お茶碗にあっさりと少なめ。やや物足りないので、お味噌汁で量を補う。猫舌なので、どちらかといえばあまり好きではなかったお味噌汁。それが今ではマストアイテムとなった。
そしてふと気がつくと、なんとバランスのとれた一膳ではないか! 全ては格闘技の為のカラダ作りであり、その為の減量から始まった食生活。結局は偏らずにバランスがとれたものが望ましいってことだな。うん。何事もバランスが大事なわけだ。

昨夜の柔術の練習では、テクニックの練習中にバランスを崩す場面が多々あり、つくづくバランスの悪い己のカラダつきを反省するひとときであった。バランスのとれた食生活を続け、バランスの良いカラダになって、バランスを保ちながらテクニックを使いこなせる様になりたい。

ちなみにバランスボールはいまだにうまく乗れない。。